なぜプロテイン初心者は安いものより成分で選ぶべきなのか。【美容とお金の両立講座③】

つん

こんにちは♡美容とお金のブロガーつんです。

プロテイン初心者さんは、どのプロテインを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

有名なものだと、マイプロテイン、ザバス 、…など。ブランドも味もたくさんあります。

安いから、流行っているから…、となんとなく選ぼうとしていませんか?

実は、私も安くて流行っているものを買っていました。

何も考えずにプロテインを飲むことが体調を崩す原因になるとは知らずに…。マイプロテインの人気味、ミルクティーやティラミスなどを飲み続けていました。

プロテインの選び方を知らなかったのです。

みなさんも、まだプロテインの選び方を知らないのはしょうがないんです!

世の中にはプロテインをどう選べばいいのか教えてくれる人、なかなかいないですもん。

この記事では「プロテインの選び方」を伝授します。

こんなアナタに読んでほしいヨ/

  • 初心者さん
  • 筋トレを始めたばかりの方
  • マイプロテインから脱却したい方
  • プロテインの選び方に悩んでいる方
  • ダイエット・ボディメイクされている方

\タップすると飛べるよ/

目次

結論:プロテイン初心者さんは値段よりこの成分を見るべき!

プロテイン初心者さんは

  • プロテインの原料
  • 人工甘味料

を確認するだけで大丈夫なのです◎

ただ理由を説明する前に、まずは、プロテインとはなにか、なぜ飲むのか、についてお話ししますね。

ミニつん

もうプロテインに詳しいよって言う方は飛ばして良いゾ!

プロテインとは、

Protein(プロテイン)は日本語でタンパク質のこと。

「プロテイン」飲料は、つまりタンパク質を効率的に摂取できる飲料のことです。

プロテインを飲んだ方が良い理由

<img width=

初心者でも、女性でも、男性でも、若い人でも。プロテインは飲むことをおすすめします🤍

なぜなら、普段の食事だとタンパク質不足しがちだから。

現代は高脂質食が多め。脂質たっぷりのものでお腹を満たしてしまう分、タンパク質は不足しがちです。

激しいトレーニングをしない人でもプロテインは飲んだ方が良いのです。

つん

女性らしい身体になりたい方もプロテインはおすすめですよ◎

つんの筋トレ方法はコチラから/

プロテインの選び方・若い世代こそプロテインは安さより質

<img width=

覚えておいてほしいことはこの言葉、

あなたの身体はあなたが食べたもので作られている。

みなさんが選んだプロテインは、あなたの身体の中で吸収されて、エネルギーや身体を作るもとになります。

若い世代の人はきっとこれから毎日、そして何年もプロテインを飲むことになるはずです。

身体によろしくないものを毎日飲んでいたら、大切な身体を傷つけることになりかねない。

だからテキトーに選ばず、質や素材を見て買ってくださいね。

プロテインの選び方(ホエイ・ソイ・ビープロテイン)

<img width=

プロテインには、牛乳から作られたもの、大豆から作られたもの、などがあります。

ホエイプロテイン乳清と呼ばれる、牛乳から得られる液体を精製して作られたもの。消化・吸収が早く、スピーディーにタンパク質を補給したいときに向く。
ソイプロテイン大豆から精製して作られる。消化・吸収がゆっくりなので腹持ちが良い。食事の置き換え向け。
ビープロテインえんどう豆から作られる。消化・吸収はゆっくり。牛乳・大豆などアレルゲンが含まれていない。
プロテインのいろいろ

消化・吸収の速度がそれぞれ違います。なので一般的には

運動いっぱいする人は「ホエイ」、ダイエットしたい人は「ソイ」

と言われます。

もっと原料について考えよう

例えばホエイプロテイン。もし、ホエイプロテインの原料にした牛が大量生産・原料価格下げるためにホルモン剤を使っていたら?

さらに日本人は乳糖不耐症の人が多いといいます。そういえば、牛乳を飲んだ後におなかを下しちゃうなあという方、本当にホエイプロテインで良いのでしょうか?

そして女性に人気のソイプロテイン。近年、「イソフラボン」が女性ホルモン様作用をすることで大豆製品が注目されている影響でしょうか。

でも一度考えてみてください。ピルを服用している女性は乳がんリスクが上昇していますよね。

これは女性ホルモン量の影響によると考えられています。

ピルを飲んでいる皆さん、そのソイプロテインは本当に飲み続けて良いのでしょうか。

ミニつん

プロテインは毎日飲むものだから、ちゃんと選ばなきゃだね..

プロテインの選び方(人工甘味料)

プロテインには、チョコ、抹茶、…さまざまな味があります。だいたい、甘めの味。

なぜなら、タンパク質自体は無味だからです。

毎日飲むからなるべく飲みやすい味のものが良い

というユーザーの声を反映しているのでしょうか。ただ、プロテインの甘さには大きな落とし穴が。

濃い味・甘い味に舌が慣れてしまうと、舌は薄い味に満足できなくなってしまうのです。

つまり、あま~いプロテインを毎日飲むことで、他の食事も甘くて濃い味付けのものを好むようになる可能性があるのです。

プロテインを飲んでダイエット・ボディメイクをしたい方は、きっと食事制限もされているでしょう。

栄養管理のために飲んでいるプロテインのせいで健康的な食事から遠ざかってしまうのは本末転倒ですよね。

なので、人工的な味付けのもの、甘すぎる味のプロテインはなるべく避けるのが無難。

人工甘味料が使われているかを目安にすると失敗しづらいです。

安いからと海外製の人気プロテインを選ぶのではなく、成分や質を見て、あなたに合うプロテインを見つけることをおススメします。

プロテインを安さより質で選ぶデメリット

やっぱり、値段です。

初心者さんはまず「プロテインを飲み続けること」が大事。

値段が高すぎると、特に稼ぎの少ない学生さんは、飲み続けられませんよね。

プロテインを始めるハードルも高くなってしまいます。

つん

なので私つんが比較的手の出しやすい価格のおススメプロテインをピックアップしました♡

自分の価値観・人生観に合ったプロテインを選んでくださいね。

成分・質で厳選!おススメプロテイン2種類

味◎ANOMAプロテイン

人工甘味料不使用・ビープロテイン。鉄分もBCAAも含まれていて万能。

チョコ味が人気です、よく売り切れています。カカオ感が強いので個人的には抹茶が好き。

ただしビープロテインは消化吸収がゆっくりなので、激しい運動の直後には「タンパクオトメ」がおすすめですよ。

女性におすすめタンパクオトメ

ソイとホエイの良いとこどりをできるプロテイン。

運動直後にも、食事の置き換えにもなる優れもの。

ただし内容量が少なめ。ちょっと試してみたい人にはちょうど良いお値段◎

まとめ

プロテインは値段じゃなくて、成分や質を見て買おう

毎日飲むものだからこそ、身体に良いものを厳選して選んでくださいね。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

みなさんの心と身体が元気になりますように♡

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる