知らないと損する、ベースメイクを日焼け止めだけにする美容法【美容とお金の両立講座】

肌をきれいにする…って、なかなか難しいですよね。

ミニつん

特にメンズは、メイク・スキンケアやってみたいけど何からすればわからない💦

そんな皆さんに、肌がきれいなるお手伝いをする記事になっています。

たった1ステップで、肌にもお財布にも優しく、そしてみなさんの生活に心の余裕を生む、美容法をお伝えしますね◎

こんな人に読んでほしい!
  • メンズメイクを始めたい方
  • マスク生活だしベースメイク変えようと思った方
  • 節約したい方
  • 学生さん
目次

日焼け止めだけベースメイクのすすめ

日焼け止めだけベースメイク、とはその名の通り、

  • ベースメイクを日焼け止めだけしか使わない

ただそれだけの美容法です。

なんで日焼け止めだけベースメイクをするべきなの?

つん

「ベースメイク」は、美容と資産形成を両立させたいとき、まず見直すべきことのひとつです。

ベースメイク後の肌をきれいにしようとすると、

  • 日焼け止め
  • 下地
  • コントロールカラー
  • コンシーラー
  • パウダー
  • 化粧崩れ防止ミスト

など、必要なものがたくさんありますね。

だからこそ、ベースメイクは簡単に減らしやすいメイク行程なのです。

日焼け止めだけはなぜすべきなの?

紫外線、UV-AとUV-Bには、肌に対して影響を与えます。

UV-Aが肌に与える影響

窓ガラスなどを通過して、肌の奥深く(真皮層)まで届く。

シワ、たるみなどの光老化を起こす

UV-Bが肌に与える影響

表皮に作用して、ソバカスや赤みの原因になる。

皮膚細胞のDNA損傷も起こす。

ミニつん

将来、きれいな肌でいるためにも、今、綺麗な肌でいるためにも日焼け止めは必須だね!

もしみなさんが、今日から「日焼け止めだけ」ベースメイクを始めたら

こんなメリットがあります。

  • 節約できる
  • 簡単・時短
  • 肌を守れる

それぞれについて詳しく書いていきますね。

節約できる

ベースメイクを日焼け止め1アイテムだけにすると、圧倒的に節約できます。

コスメブランドの新作ファンデーション・下地なども気にならなくなるので、衝動買い防止にもなりさらにオトクに。

使わないベースメイクアイテムはメルカリでも売れます

つん

「特別な日」に使いたいもの以外は私も売りました♡

私が持っているベースメイクアイテムは今、これだけです。

一般的に必要なベースメイク用品一覧

  • 日焼け止め
  • 下地
  • コントロールカラー(2,3種類)
  • コンシーラー
  • パウダー
  • 化粧崩れ防止ミスト

パウダーを使うのは月に1回か2回。ほとんど減りません。

彼とのデートも基本、日焼け止めだけ。

ちょっとお高いお店でディナーするとき、イルミネーションのときだけは肌を作りこみます。

けどコロナでそんな予定もないので買っていません。

簡単・時短

圧倒的に時短になります。

スキンケアのあと日焼け止めだけでベースメイクが完了するので、

メイク時間は約10分

ミニつん

前は30分以上かかってたのにね。

今はマスク付けていることが大半なので、目元のメイクに時間をかけられるようになりました。

さらに、

  • 朝起きる時間を遅くできる。
  • ゆっくりご飯食べられる。
  • ちょっとストレッチする時間ができる。

など、メイク時間が短くなっただけで朝の余裕が出来ます

さらに、日中のお直しのときも、日焼け止めだけ塗り重ねればOK。

ポーチも軽くできるし、お直しも時短できます♡

肌を守れる

日焼け止めしか塗らないことで、

  • 肌を擦るリスク
  • クレンジングで洗いすぎるリスク

を軽減できます。

肌を擦るリスクを減らす

ファンデーションを塗るとき、下地を塗るときなど、

どうしてもお肌をこすってしまいがち。

みなさんのお肌、とくに顔の皮膚はとても繊細。

擦ると色素沈着・シミの原因になってしまう可能性も。

つん

日焼け止めしか塗らないなら、何回も肌を擦ることはないので擦らずにすみます!

日焼け止めを擦らず塗る方法は、美容家 石井美保さんの著書を参考にしています。

日焼け止めをたっぷり手に乗せ、スタンプを押すように肌に載せる

「スッキリ」 石井美保さん発言

\今すぐ読みたい方は楽天koboで電子書籍版をチェック/

ただし、今はマスクで肌がこすれてしまう可能性もあります。

マスクに当たる部分は白色ワセリンを塗って保護しておきましょう◎

肌を洗いすぎるリスクを減らす

一般的に、ベースメイク用品は

  • リキッドタイプ
  • パウダータイプ

の順番でメイクを落とすときに「洗浄力」が必要になります。

「洗浄力」の高いメイク落とし・洗顔料は、メイクと一緒に肌に必要な成分まで洗い流れる💦

なので、下地(リキッド)+ファンデーション(リキッド)を使っていた私は、

次の『リキッドスパイラル』が起こってしまいました…

”リキッドスパイラル”

下地(リキッド)とファンデーション(リキッド)を使う

メイクと一緒に肌に必要な成分まで洗い、流れる

流れた成分を補うスキンケアアイテムが必要になる
流れた成分のせいで肌荒れする

すっぴん肌では外出できなくなる

下地(リキッド)とファンデーション(リキッド)を使う…

流れた成分をきちんと補えば、肌荒れはしないのでしょう。

けど、

学生にはそんなお金はない。

リキッドのファンデーションや下地を使うのさえやめれば、

  • 洗浄力の低いクレンジングや洗顔料に変えられます♪
  • お肌の成分を守れます

ベースメイクを一つでも減らして肌を守っちゃいましょう♡

まとめ:いっしょに日焼け止めだけベースメイクを始めましょう♡

日焼け止めだけベースメイク

たった1ステップで、肌にもお財布にも優しく、そしてみなさんの生活に心の余裕を生む

美容法です。

いきなり日焼け止めだけにするのは難しい…って方、

まずはベースメイクの1アイテムを減らしてみましょ

\その他つんの美容法をチェックしてみる/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる